HOMEKOTONARA CLUB

 






天から与えられた糧は、
あざやかな色を託されて地上に降りてきた。
人々は収穫を祝って火をおこし、
稔りの時をことほいだ。
その恵みは来るべき季節をうるおし、
器の中から時を満たす。
今宵、一期一会の出会いをもって宴の嚆矢となす。
目で味わい、心で味わう、豊かさの景がここにひらく。






Copyright2004 narapark-hotel all right resreved.